走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

第3回交野里山トレイルランニングチャレンジカップ!! 7/29、コスパ最高のトレランイベントに要注目!!

 

 






 

 

昨日ご紹介した、ソトアソさんが経営されているカフェ「ソトカフェ」。

blog.dietrunner.xyz

 

そんなソトカフェの1階のカウンターで話し合われていたのが、今週末に行われる

第3回交野里山トレイルランニングチャレンジカップ

の最終打ち合わせ!!

 

katano-satoyama.com

 

▼実行委員長の福島氏(左)

f:id:maddiehayes9915544:20170727103046j:plain

 

交野里山トレイルランニングチャレンジカップとは

 

交野(かたの)の里山の良さを皆さんに知ってもらいたい、という趣旨で3年前から始まったこの大会。

 

第一回は、わずか60名程度の参加者しか集まらなかったこの大会も、第三回の今回は、350名の参加枠がすぐに埋まってしまったほどの人気大会になっているようです。

f:id:maddiehayes9915544:20170726145226p:plain

 

豪華な完走賞、参加賞で毎回、苦しい財政状態…

 

何せ、エントリーフィーがわずか4,000円。なのに完走賞Buff。これは、エントリーフィー12,000円の京都マラソンの参加賞と同じです。

 

 

 

 

 移動距離は18kmですが、累積標高差は約1,000m、かなりの急坂もあると思われます。初心者向き、となっていますが、甘く考えるとしっぺ返しを食らう坂がきっとあるはず。

 

ただし、制限時間は5時間。ゆっくり落ち着いて臨めば、きっと完走できる制限時間です。

 

ですので完走賞のBuffは、その気になればみんなが手に入れることができるはず!!

 

さらに、参加賞としてはジェルなどのランニング関連グッズが袋にいっぱいもらえます。大会後には抽選会があります。この抽選会も、少なく見積もって参加者の三分の一には当たるようになっているそうです。

 

さらにそれとは別に、ザックやシューズなどが当たるじゃんけん大会も計画されているそうです。

 

これだけの大盤振る舞いをして、参加費がわずか4,000円。毎年、かなりの赤字だそうです。

 

それでも、交野の山の美しさを知ってもらいたい、という実行委員会の情熱で、参加費はこの値段で抑えているそうです。

 

もちろん、先にご紹介したソトアソさん、ソトカフェさんが全面的にご協力されて、初めて可能になった大会。

 

JRの星田駅から徒歩で約20分程度でコース近辺に出るらしいので、

 

僕もぜひ、当日は応援に行こうと思っています!!

 

天の川七夕祭り

 

また、同じ日に、私市駅周辺では

 

天の川七夕祭り

katano-tanabata.com

 

というお祭りが開催されています。屋台やお化け屋敷など、楽しめそうですね。

 

レース後に連動したお祭り行事まで組み入れているなんて、手作り大会ならではのおもてなしだと思います!!

 

 

 

借金問題で実績のある「おしなり法律事務所」