走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

サロマ湖100kmウルトラマラソン2015 ランナーの聖地・サロマ。あの日、僕は確かにそこにいた。

 

 

 

2013年、制限時間5時間の北海道マラソンに挑戦し、28.2kmの関門でアウトになりました。

 

1年間、必死に練習して、2014年、道マラを完走しました。

 

次の目標をサロマに設定し、ウルトラの練習に励みました。

 

そして迎えた2015年6月28日。制限時間13時間のサロマ湖100kmウルトラマラソンに挑みました。

f:id:maddiehayes9915544:20170624111205j:plain

 

この年は、共に完走できなかった二人。でも右のオスカルくんは、翌年、制限時間51秒前で奇跡の完走を果たす。

f:id:maddiehayes9915544:20170624111359j:plain

 

実は、ちょっとは自信があったのですが…

 

完走できると信じてくぐったスタートゲート。

f:id:maddiehayes9915544:20170624111827j:plain

 

 

 

 

「博さん、私、わかります?」25km地点で突然、声をかけられました。2011年からFB上では友達で、実際に会ったのはサロマの道の上だったカポエラガール。

f:id:maddiehayes9915544:20170624112231j:plain

 

結果は、まるでダメでした。中間レストにさえ届きませんでした。

 

胃が機能しなくなって、走ることができなくなりました。

 

道、遥かなり。

f:id:maddiehayes9915544:20170624125859j:plain

 

退路を断つため、Facebookでは1年前から公言していた、サロマへの挑戦。皆が応援してくれていました。

 

にもかかわらず、半分でダメって…

 

中間レスト。初ウルトラのしほちゃん(オレンジのウエア)は、この日、その才能を開花させました。今は100kmを超える超ウルトラをガンガン走破しています。

f:id:maddiehayes9915544:20170624130325j:plain

 

 

恥ずかしいし、情けない…

 

落ち込まなかったといえば嘘になりますが、ゼッタイに、後ろ向きな言葉や姿勢を示してはいけない、と自らに言い聞かせていたことを覚えています。

 

 ただ、あの日、あの場所で見た光景。呼吸した空気。感じた雰囲気。

 

 それはまさに、ランナーの聖地のそれでした。

 

僕は翌年のリベンジを誓って、サロマを後にしました。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170624112833p:plain

 

サロマ湖100kmウルトラマラソン2017、明日、サロマを走る皆さん。

 

どうか、頑張ってください!!応援しています!!