走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

超・初心者ランナーの皆さんへ 初マラソンで揃えておきたいもの 雨予想なら、足にワセリンを塗ろう。その意外な理由とは?! 

 

 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326155735j:image

 

今日もいろんなところでマラソン大会が開催されていますね、皆さん頑張ってください!

 

雨の予報も、なんとか天気も持ちこたえているみたいです。

 

さて、実は僕はまだ、参加したマラソン大会が大雨に見舞われた経験はありません。

 

途中で雨が降ってきた、という程度の経験ならありますが、

 

「雨水がシューズにまで侵入し、靴の中が水でグジョグジョ」

 

とまでなってしまった経験はありません。

 

マラソンのシーズンは、秋から冬。

 

もし、参加する大会が、気温が低く、かつ大雨の予報なら、体調次第ではDNS*1や、DNF*2という選択も視野に入れておいたほうがいいでしょうね。

 

低体温症など、深刻な体調悪化になる前に、勇気ある撤退という考え方も必要です。

 

さて、シーズン中はそうなんですが…

 

大雨ランの経験

 

真夏はどうでしょう?

 

真夏の雨ランは、僕は実は何度も経験しています。

 

北海道マラソンは、毎年、8月の最終日曜日に開催されます。いくら北海道とはいえ、当日の気温は28度や30度。

 

湿度が本州より低いので、過ごしやすくはあります。

 

でも、照りつける30度の太陽のもと、フルマラソンを走る練習をしないといけない。

 

だから、テレビで天気予報が、

 

「今日は、屋外での運動などはお控えください」

 

と注意喚起するその日に、キロ6:40より速い速度で*3、10km、20km、30kmを走らないといけない。

 

もちろん、危険が伴う練習になります。夏ランに関する知識がないと、やってはいけません。

 

自分自身の冷やし方。要所要所で濡れタオルを首に当てる、や、頭から水をかぶるなど。

 

水分補給も、ただの水ではなく、クーラーボックスでキンキンの氷とともに冷やしていた水を飲み、体内から冷やす、

 

さらに塩系サプリで塩分も補う、などなど。

 

その程度の知識や経験なく、むやみに真夏ランはしないようにしましょう。

 

さて、そんなある夏の休日。

 

朝から大雨の予報。でも家を出るまでは降っていなかったので、僕は大阪城へと向かいました。

 

しかし、着いたときは、激しい雨。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326161620j:plain

 

ザーザー降りです。

 

やはり、走る前からのザーザー降りって、かなりテンションが下がります。

 

もちろん冬なら練習中止でしょうが、季節は夏。

 

少しだけ走ってみるか!って感じで走り出すと…

 

とても気持ちいい!!

 

真夏の雨ラン、雨が体温を冷やしてくれるので、普段の夏ランほど冷水補給などナーバスになる必要もなく、

 

何より、激しい雨の中のランニングという、非日常的な経験が、とても気持ちが良かったです!

 

雨が、全てを洗い流してくれるような思いがしました!

 

それゆえ、1時間ほど走って、雨が小降りになり、雲間から太陽が覗いた時には、

 

「神様、どうかもう一度、大雨を降らせてください!」

 

と心の中でお願いをしたくらいでした。

 

大雨ランで注意すべきこと

 

雨ランには、気をつけなくてはいけない危険が潜んでいます。

 

雨が激しければ激しいほど、靴の中がグチャグチャになります。

 

これは防ぎようがありません。

 

これにより、長時間、この状態が続けば、足の皮膚がふやけてきます。

 

足の皮膚がふやけてくると…

 

普段はなんでもないような衝撃で、皮膚がスパッと切れてしまう恐れがあります!

 

しかも深く、鋭く!

 

ちょっとした段差につまずいた、とか、小石を踏んじゃった、とか、普段なら「あ、痛っ」程度で済んじゃうのに、皮膚がざっくり切れて、治癒に何週間もかかってしまう、予想外の大けがに発展する可能性があります。

 

皮膚の保護にワセリンを

 

この、水によるふやけを少しでも防止するためには、

 

「足にワセリンを塗る」

 

のが良いとされています。

 

 

ワセリンの油分が水をはじき、皮膚がふやけるのを防いでくれます。

 

先に書いた、大雨ランの時を始め、少しでも雨が予想される日は、僕はこの足ワセリンを必ず実行しています。かなりたっぷり、足にワセリンを塗り込みます。

 

練習後、靴下を脱いでも、足がまったくふやけていませんでした。

 

靴の中で滑らないの?とか、時々聞かれますが、ワセリンを塗ったからといって、シューズの中で違和感を感じたことはありません。

 

足のふやけからくる、予想外の大けがから足を守るために。

 

足ワセリンは効果的だと思います!!

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

*1:Did Not Start スタートせず棄権すること

*2:Did Not Finish フィニッシュせず棄権すること

*3:北海道マラソンの制限時間は5時間