読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

名古屋ウィメンズマラソン外伝

f:id:maddiehayes9915544:20170312235302p:plain

 

嬉しさ満開!ドクターランナー!の巻

 

名古屋ウィメンズマラソン

 

女性だけ、約20,000人のランナーが名古屋の街を駆け抜けるこの大会。

 

マーケティング的にも、とてもよく考えられた大会だ。

 

前進の、名古屋国際女子マラソンを受けて、一般の女子ランナーも受け入れたこの大会。

 

東京マラソン大阪マラソンとの明らかな差別化。女性だけに特化したフルマラソン。

 

完走メダルの代わりに、ティファニーのネックレス。

 

フィニッシャーズTシャツも、女性らしいウエストのくびれたオシャレなTシャツ。

 

大会当日も、トイレ問題など、女性の気になる部分に配慮し、女性の大会らしい、女性らしさに溢れた大会。

 

給水所などでも、紙コップを投げ捨てるマナー知らずなランナーなどいない。

 

応援していても、他の大会とは明らかに違う空気感がある。

 

もう一度、言おう。

 

20,000人の、美女だけが走るマラソン大会。

 

本当に、男性の姿は皆無なのか?

 

いや、違う。

 

ごく少数ながら、例外的に走っている、男性ランナーがいる。

 

「ドクター」のビブスをつけたランナー。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170313131957j:plain

 

周囲のランナーにもしものことがあった場合に、対処できる資格を持ったランナーだ。

 

このドクターランナーのみ、男性が走ることが許されている。

 

もちろん、ドクターランナーは、どのマラソン大会にも一定数いる。

 

応援のひとつのコツとして、このドクターランナーに声をかける、という手がある。

 

ドクター、のビブスを見つけたら、

 

「ドクター!お願いしますよ!」

 

と声をかけるのだ。ドクターはたいていの場合、苦笑いしながら手を振る。するとその周囲のランナーも笑顔になり、空気が柔らかくなるのだ。

 

さて、名古屋ウィメンズ、20,000人の女性ランナーの中にわずかに紛れた男性=ドクターランナー。

 

その彼らに、

 

「ドクター!ドクター!」

 

と声をかけたら…

 

10人中、10人が、めっちゃ嬉しそうにニヤニヤ笑って手を振り返してくれました!

 

めっちゃ嬉しそうやんドクター!めっちゃ鼻の下伸びてるやん!!

 

と思って見ていました…(^◇^;)

 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール