読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

僕とお方さまの、"HANA-BI"旅。 再び、生きるための旅日記・1日目 【命の恩人に会いに行く、の巻】

f:id:maddiehayes9915544:20170301112847p:image

 この旅のイントロは:

 

dietrunner.hatenablog.com

 

 

「なあ!さっき準備した、充電用のコンセントいれた袋!

 

あの袋どこやったん?!」

 

「えっ?…オレ、どこもやってないけど…」

 

「…。ああ。あったわ。あたしが自分のカバンに入れてたわ」

 

「…。」

 

「なあ!あたしのiPhone!!ここ置いてたヤツ!!

 

どこやったん?!」

 

「えっ…。あんた自分でポケット入れてたやん…」

 

「…。ああ。あったわ」

 

「…。」

 

旅はこうして始まった。

 

相棒・日産エクストレイルはもう15年乗っているボロ車だ。カーナビはとっくにブッ壊れてる。ラジオもCDも。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170301092028j:plain

 

だが今はスマホがある。無料でダウンロードしたYahooカーナビが、とにかく優秀だ。
大きめの洗濯バサミでスマホをダッシュボードに固定すると、あっと言う間にカーナビの出来上がり。

 

10:30。予定より1時間遅れで旅はスタートした。

 

まず向かうはサントリービール工場。ここでは市場に出回らない、出来立てのビールを買うことができる。京都工場で2日前に缶詰めされたばかりのプレミアムモルツを1ケース購入できた。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170301093012p:image 

 

こいつを手土産に、いざ!埼玉県へ!さとじゅんと稲垣さんから、富士川SAで、巨大かき揚げのソバが良い、との情報をゲット。ここは富士山が綺麗に見えるらしいSAだ。ここは寄ろう、とお方さまと決める。

 

京都を出たのが11:30。朝食を抜いてきたのでお腹がペコペコだ。

 

名古屋の息のかかったSAで、ミソカツを食おう!ということになり、お方さまがiPhoneで情報収集。御在所SAというところが大きなSAらしい。そこを目指す。
御在所SAは大きなフードコートがあり、さらに奥には「柿安」のレストランがあった。

 

「柿安」といえば有名な肉屋さんだ!

 

緊縮財政を強いられる我が家ではあるが、せっかくなのでここで食べよう!

 

しかし、あまりの空腹に耐えかね、トイレ休憩に立ち寄った甲南サービスエリアで、まずは赤福餅を食べる。

 

 f:id:maddiehayes9915544:20170301094703p:image

 

そこからさらに小一時間、クルマを走らせ、御在所サービスエリアに到着。

 

「柿安」のミソカツ定食、揚げたてのトンカツを熱した鉄板にのせ、食べる直前に味噌をかけるパターン。熱々鉄板で味噌がとびちらないよう、鉄板を紙で囲っている。
とえりゃーうみゃー!

 

腹ペコの2人、夢中でかぶりつく!

 

 f:id:maddiehayes9915544:20170301100059p:image

 

が、入院以来、1日1700kcal生活を続けている僕。量が多すぎ!カツを一切れ残した。

 

さて、14:30に御在所サービスエリアを出る。

 

最終目的地は埼玉県W市。ドクが住んでいる場所だ。

 

「新東名高速道路」と「東名高速道路」の違いに手間取ったものの、日が落ちる前の16:30に富士川サービスエリアに到着。着く前からすでに、正面に雄大な富士山が、浮世絵の如き薄い赤色に染まりながら鎮座している。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170301100420j:plain

 

富士川サービスエリア。日本一の富士山をバックに、素晴らしいロケーションのSA。
巨大かき揚げが名物で美味しい!とのことだったので、それを目指して食堂に入ると…
なんと!関西ではまず食べることができない、

 

生シラス丼

 

の文字がっ!

 

すまん、さとじゅん!!

 

生シラス丼は、ここでしか食えないハズだっ!!

 

生シラスと生サクラエビ丼を購入!!

 

f:id:maddiehayes9915544:20170301100521j:plain

 

少し寒かったが屋外で食べていると、可愛い猫ちゃんがやってきて、生シラスをおねだり^_^

 

シラスもサクラエビも、ちょっとずつおすそわけ。仲良くなった印に、別れ際に猫ちゃんとハイタッチをして、富士川SAに別れを告げる。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170301100638j:plain

 

日が暮れた高速道路を、東京・八王子をかすめて埼玉県へ。

 

W市のインターを降りたのは20:05。ドクにメッセージを入れる。

 

20:30にドクと落ち合い、近所の居酒屋。

 

ドクが叫ぶ。

 

「僕はサンマが好きなんです!でもうちの嫁がサンマ嫌いなんで、家では食べさせてもらえないんです!だから、サンマを食べるっ!!」

 f:id:maddiehayes9915544:20170301112354p:image

 

ああ、ドク…(^^;;お互い、嫁には手を焼いていますね…(^^;;

 

僕の心臓疾患について、最初に忠告をくれたのがこの人だ。

 

ウルトラマラソン挑戦のために、ランニング用の心拍計を購入したのが、2015年の12月。

 

そいつを装着したところ、ランニング時の僕の心拍数が200bpmをはるかに超えていることが判明。

 

そのことをドクに相談したところ、

 

「機械の故障でしょう。でも、もし故障じゃないのであれば、そのまま走り続けるのは自殺行為です。精密検査をおすすめします」

 

とのアドバイスに従い、検査を受けたところ、心房細動が発覚したのだった。

 

 

その深刻度が判明し、仕事が心臓に悪影響しか及ぼさないため、この歳にして辞職を決めたとき、人間にとっての幸せとはなにかについてアドバイスをくれて、辞職を応援してくれたのもこの人だ。

 

韓国で生まれ、東京の大学を出て、東京で科学者をして、本来、関西生まれの文系人間の僕と交わる接点など皆無なのに、facebookで交わったこの人に、背中を押された。

 

いろんな偶然が重なって出会ったこの人に、命を救われたのかもしれない。

 

そう考えると、感謝しても仕切れないなあ。

 

ドクと別れ、ホテルに戻るなり、お方さまが言った。

 

「あたしのサイフ!アンタに渡したよね?!

 

返して!!」

 

「えっ…。とっくに返したやん…」

 

「ああ…。あったわ」

 

「…。」

 

(旅日記・2日目前編に続く)

 

dietrunner.hatenablog.com

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール