走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

京都マラソン外伝

 

f:id:maddiehayes9915544:20170220111807j:image 

 

横浜から来た毒舌男の巻

 

打ち上げにて。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170220101205j:plain

 

店員:はい、お刺身お待たせしました〜!

 

オレ:おお!お刺身大好き!食べよう!

 

毒舌:おお!食べて食べて!マラソン走ってゴールしたんやもんな!お腹も空いてることだろう!

 

オレ:(…。オレ完走してないやんけ!)あ!鮭のお刺身や!これ好きやねん!

 

毒舌:鮭のお刺身!いいねえ!鮭って、産卵のため、生まれた川に戻ってくる!ランナーも、ゴールに戻ってくる!完走したランナーにこそふさわしい食べ物やね!どんどん食べて!

 

オレ:(もうヤケクソ気味に、毒舌男に合わせる)そうそう!オレ、ゴールしたからね!どんどん食べよーっと!鮭のお刺身!!

 

毒舌:それ、鱒(マス)らしいよ!

 

オレ:ぎゃふん!

 

(実際にはとろサーモンでした)

 

京都マラソンに絶対当選する方法の巻

 

毒舌:それにしても京都マラソン、応援したけど、めっちゃ楽しかった!来年は絶対に走りたい!

 

オレ:いいねえ!オレ実は、2014年に初めて京都マラソンに応募して以来、2014、2015、2016、、そして今年、2017年、すべて当選してる、当選確率100パーセントの男やねん!

 

毒舌:マジで?!

 

オレ:京都マラソン当選必勝方法を教えてあげよう!

 

毒舌:教えて!教えて!

 

オレ:インターネットの応募の記入欄のいちばん最後、「京都マラソンへのあなたの意気込みを教えてください」という部分を、しっかりと記入すること!

 

毒舌:と、言うと?

 

オレ:つまり、「なぜ京都マラソンを走りたいのか?」「自分は京都という土地をどれほど愛しているのか?」という、自分の思いを、熱く、詳しく語るのだ!オレはそうすることで、毎回、当選させてもらっている!

 

毒舌:ある!京都への熱い想い、俺にもある!

 

オレ:おお、なんや?ここで言うてみて!

 

毒舌:俺の嫁さん、実家が京都!

 

オレ:おお、いいね!

 

毒舌:で、毎年、嫁さんの実家に挨拶へ行く!

 

オレ:毎年行ってますか!いいね!ポイントアップ!

 

毒舌:義理のお父さん、満面の笑みで、犬の頭なでながら、玄関まで迎えに来てくれます!

 

オレ:優しいお父さん!

 

毒舌:「毒舌くん、わざわざありがとうね、来てくれて。待ってたよ、くつろいでくれたまえ」って言うてくれます!

 

オレ:いいねえ、義理のお父さん!

 

毒舌:そう言い残すとお父さん、二階に上がって、もう二度と降りて来ません!

 

オレ:風向き、変わったよ?

 

毒舌:京都の人って、建前と本音がわかりません!!

 

オレ:はい、落選!!

 

 

謎の美女ランナー!の巻

 

35km地点で応援をしていた我らがラン友応援団。

 

5時間のペーサーが過ぎると、ランナーはかなりへばっている。走ったり歩いたりのランナー、髪を振り乱したランナー。

 

そんな中…

 

掃き溜めに鶴、的な、信じられない美人ランナーがいた、とのこと!

 

彼女はニックネーム・ゼッケンをつけていた。仮に、「小雪」としよう!

 

小雪」さんは、周囲のバテバテ系ランナーとはまったく異なり、軽やかな足取りで駆け抜けて言った、という。

 

なぜか髪もサラサラで、汗も見せず、妖精が舞うように駆け抜ける小雪さん。

 

中部地方で真実の愛を求めながら、道を説く仕事に従事しているI氏が思わず、

 

小雪さーーん!がんばってぇええ!!」

 

と叫んだところ!

 

その、「小雪」さんは走りながら声のした方に振り返り、

 

「この世のものとは思えない微笑み」

 

を、I氏に投げかけたそうである。

 

 

ヒロシの…

 

f:id:maddiehayes9915544:20170220100825j:plain

 

ゼッケン作戦は大成功、特に「ヒロシの嫁」が呼びやすかったみたいで、

 

「ヒロシの嫁さん!頑張って〜!」

 

と、何度もなんどもゼッケンを呼ばれ、お方さまはご満悦のご様子でした。

 

また、ランナーさんからも、

 

「ご夫婦ですか?いいゼッケンですね!」

 

などと声をかけていただいたりもしました。

 

が、じゃっかん1名の応援者さん、ちょっと読み間違ったみたいで、

 

「ヒロシの家!」

 

と呼ばれていました…(^_^;)

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール