走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

ランニングログ 心拍トレーニング10週目 7-7日目 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170127125230j:plain

 

京都マラソン2017まであと:23日】

 

 http://www.kyoto-marathon.com/c_down/img/pic023_1.jpg

 

 

お方さまが遅番につき、早起きして朝練の日なので、必然的に僕も付き合うパターン。

 

が、少しお寝坊になられたお方さま。(この辺りは『お方さまのランニングログ』に詳しく書く予定です。お楽しみに!)

 

40分ジョグ予定を30分に変更。

 

いっぽう、僕の方も、走り始めて気づいたのだが、足底筋膜炎対策のテーピングを失念するという失態。

 

一番大事なところを失念するとは〜。反省しています。

 

ランニングログ

 

そんな理由で、僕も負荷の軽い30分ジョグに変更。

 

▼ところが今日は心拍状態が下程度。かなり悪い。キロ9分のアップでもうMAX値118bpmに達する。

f:id:maddiehayes9915544:20170127130511j:plain

 

▼心拍数。かなり悪い。キロ7:45位を出すと128bpmあたりになる。こんな日は仕方なく、120〜124bpmまでは上げることを自分に許可している。

f:id:maddiehayes9915544:20170127130718j:plain

 

▼概要です。

f:id:maddiehayes9915544:20170127131001j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170127131014j:plain

 

血圧と脈拍

 

朝の血圧:121-76

 

朝の脈拍:55

 

昼食前血圧:117-68

 

昼食前脈拍:54

 

item.rakuten.co.jp

 

 

今日の体重

 

▼昨日より、マフェトン食から離脱するが、基本的には糖質は制限していく方向。まず昨日食べたのは、朝に食パン一枚。それと糖質は8.0g、カロリー80Kcalのアイスのみ。あとはこの2週間と同じメニューなのに、いきなりの0.4kg増(^◇^;)

 f:id:maddiehayes9915544:20170127132118p:plain

 

摂取カロリー

 

朝のパンと、夜のローアロリーアイスだけの違いなのに…

f:id:maddiehayes9915544:20170127132131p:plainf:id:maddiehayes9915544:20170127132142p:plain

 

感想

 

まずランニングは、足底筋膜炎対策のテーピングを忘れるという大失態。確かにケアの効果か、痛みどころか違和感も減少していっているので、足底筋膜炎自体を忘れてしまいそうになるが、発症していることは間違いない。何かの拍子でビリっと破れたらそれで終わりだ。少し気が緩んでいるかもしれない。もう一度、引き締めないと。

 

体重は、マフェトンメソッドにしたがい、2週間の徹底した糖質制限後、

 

 

精製炭水化物を少しずつ食事に戻していって、どうなるか様子を見る。パンを一切れ食べてみて、もし変化がなかったら、大丈夫。でも膨満感があったり、気だるくなったり、眠くなったりしたら、身体が効果的に代謝するにはでんぷんが多すぎたということだ。

 

の記述に従い、まずは6枚切りのパンを一枚食べたが、眠くもだるくも、膨満感もなかった。だから大丈夫のはず。ただし、体重が0.4kg増えているので要注意。

 

3ヶ月で1.3kgしか減らなかったのに、2週間で3.2kg減ってくれたので、これを基準にして、戻さないようにしなければいけない。

 

ドクからのメールには、

 

 

糖質制限と言っても、ブログに乗っているメニューとしては十分です。なぜなら、糖質というものは肉類でも入っているからです。爆食い以外であればご飯お茶碗1杯ほどで無問題です。悪いことは急激に血糖値を上昇させることです。と言うと危険なのはお方様と池田さんが大好きなうどんです。急激に血糖値を上昇させないためにはネバネバ系と繊維質を一緒に摂ることです。メニューからは少々繊維質が足りない気がします。

 

とあるので、逆に言えば、ご飯ならお茶碗一杯くらいが限度なのだ。

 

あと、うどん食べるときはネバネバ系と一緒に!

 

▼ランニング用GPSウォッチ。100kmを目指していた頃もあるので、XTJを使っています。心拍数、ペース、距離、時間、が同画面で見られるのでとても便利です。

item.rakuten.co.jp

 

心拍計。心臓手術明けの僕にとって最も大事なデータなので、最も信頼が置けるメーカーの、最も信頼の置けるガジェットを使うべきだと考えています。

item.rakuten.co.jp

ドコモ口座キャッシュゲットモール