走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

ランニングログ 心拍トレーニング9週目 7-6日目 兼 マフェトンメソッド2週間テスト6日目

 

f:id:maddiehayes9915544:20170117131302j:plain

 

京都マラソン2017まであと:33日】

 

http://www.kyoto-marathon.com/c_down/img/pic033_2.jpg

 

 

昨夜、行きつけの整骨院さんへ行く。

 

ドクより、足底筋膜炎対策として、ふくらはぎ、股関節を中心にマッサージを受けよ、との指令がきたためだ。

 

30分走、40分走と、低負荷の練習のため、疲労など溜まっていないと思っていたが、太ももの前の筋がパンパンに張っているとのこと。いつもなら、かなりきつめにマッサージされるところだが、心臓手術のことを知っている先生なので、かなり柔らかめにマッサージ。それでもかなり痛かった。

 

足底筋膜炎の初期症状であることは間違いないので、33日後の京都マラソンまで悪化しないよう、今日は普段の8割程度の負荷で行こう、と決めた。具体的には、

 

・スタート〜10分  100bpm。

・10分〜20分    110〜115bpm

・20分〜30分    118bpm

・30分〜35分    110bpm         

・35分〜40分    100bpm

 

のイメージでスタート。   

 

▼心拍状態かなりよし。心拍は8割程度なのに、状態が良いので、距離的には今までで最高状態のタイ記録

f:id:maddiehayes9915544:20170117133032p:image

 

▼心拍数。かなり良い状態だった。

f:id:maddiehayes9915544:20170117133054p:image

 

▼概要です。4kmのラップが6.52/kmと、滅多に出ない7分切りを達成している。心拍状態が良かった証拠だ。

f:id:maddiehayes9915544:20170117133110p:image

f:id:maddiehayes9915544:20170117133121p:image

 

 

朝の血圧:131-79

 

朝の脈拍:50

 

運動後血圧:117-67

 

運動後脈拍:52

 

item.rakuten.co.jp

 

感想:足底筋膜炎の初期段階であることは間違いない。

 

ドクが懸念した通り、寒くなると僕はよく怪我をする。2015年の京都マラソンも、同じ足底筋膜炎が悪化してDNSした。

 

キロ8分程度なら、足底の違和感はないが、8分を切ると右足底には明らかな違和感が出てくる。

 

今はまだ痛みにはなっていない。「しこり」のようなものが右足土踏まず近辺にうごめいている感じだ。

 

2年前もそうであった。2年前はそれでも、だましだまし、高負荷の練習を続けていると、突然、患部が激痛と共に何かが「ブチッ!」と切れて、同時に何か熱い液体のようなものが患部に溢れ出す感触があった。

 

その時から痛くて走れなくなった。

 

幸か不幸か、今回の僕の目標は、あくまで6時間以内の完走だ。心拍数118bpmを超えない範囲の走り。

 

練習の負荷に気をつければ、患部爆発まで行かないで練習が続行できるかもしれない。

 

とにかくあと33日、注意深く練習しよう。

 

 

【今日の体重】

 

▼マフェトンメソッド2週間テスト6日目。5日で2.5kg減だ。昨日は1900kcal以上摂取しているが、着実に減っている。

 f:id:maddiehayes9915544:20170117135933p:image

 

▼摂取カロリー。炒める際の油も牛脂やバターなどで、摂取するカロリーはかなり高いのに、体重は着実に減少している不思議。

f:id:maddiehayes9915544:20170117135959p:image

f:id:maddiehayes9915544:20170117140019p:image

 

▼ランニング用GPSウォッチ。100kmを目指していた頃もあるので、XTJを使っています。心拍数、ペース、距離、時間、が同画面で見られるのでとても便利です。

item.rakuten.co.jp

 

心拍計。心臓手術明けの僕にとって最も大事なデータなので、最も信頼が置けるメーカーの、最も信頼の置けるガジェットを使うべきだと考えています。

item.rakuten.co.jp

ドコモ口座キャッシュゲットモール